経営計画

家を建てるのに、設計図を作らない人はいません。会社の未来を創造するためにも必要なものが経営計画です。もしかしたら熟練の大工さんなら 長年の勘で設計図なしに家を建てられるのかも知れません。しかし、基礎から建物まで複雑に入り組みそれぞれが相関関係を持った部材を適材適所に使用して完成させることはおそらく不可能でしょう。

企業経営も同じです。勘や経験だけでは企業を本来のあるべき姿へと変貌させることはできません。惰性に流された状態では生き残れないのが厳しい現状です。世の中が右肩上がりなら、惰性のままでも、もしかすると右肩上がりを維持出来るのかも知れませんが、今は右肩下がりだけではなく、スパイラルする状態です。だからこそ、経営計画の重要性が増しているといえます。

経営計画とは企業活動に関する様々な活動、生産や営業、資金繰りなどを総合的に示すものであり、会社の未来像がわかりやすく無駄なく表現されたものであるといっても過言ではありません。

また、更に大切なことは、仕事に追われ続けて日々の雑多な業務に追われる状態から、計画を作成し上手く運用することによって、日常の雑多な業務から開放され、さらに将来に向けての新たな構想を練る時間が持てるようになるということです。そして、経営計画で将来の目標を明確にすることによって、全社員のモチベーションアップに貢献することも揺るぎない事実です。

当社では、経営計画の作成の支援、目標設定の方法や資金繰り計画の作成、運用方法支援、長期事業構想書作成、運用の支援を通して頑張る企業を精一杯応援させて頂きます。

Copyright(c) 2019 エル企画|経営、財務戦略、企業再生、会計システム構築 All Rights Reserved.
Scroll Up